犬の口臭対策 | 犬の口が臭い原因とサプリ・スプレー等での予防法

犬の口臭対策 | 犬の口が臭い原因とサプリ・スプレー等での予防法

犬の口臭対策 | 犬の口が臭い原因とサプリ・スプレー等での予防法

人間と違って自分で歯磨きをできない犬は、自然と口臭も強くなります。あまりに犬の口が臭いと飼い主とのコミュニケーションにも支障が出るほか、内臓等の病気が原因となっていることも考えられます。口臭が気になる場合には、早めに対策をとるようにしましょう。

今回は、犬の口が臭い原因と予防対策についてまとめます。

犬の口が臭い原因

犬の口臭の原因には、歯の汚れや食べ物の臭い、内臓疾患などが考えられます。また、犬種や犬の年齢によっても差が生じることもあります。これらは、人間と同じ経過だと言えるでしょう。

しかし、人間と犬との明らかな違いは口内環境にあります。犬の口腔内の細菌は人間と比較しても数が多く、日常的に歯磨きをする習慣がないため、歯垢や歯石が溜りやすいのです。

犬の口が臭い原因

その他、食事内容が原因で、犬の口臭が酷くなるケースもあります。犬に人間と同じ食事を分け与えることは禁物です。油分・糖分が多い食品や柔らかすぎる食事は、歯垢の付着を助長するばかりか消化不良の原因にも繋がり、小さな胃腸や他の臓器に負担をかけ、口臭を招く可能性が高まります。

特に、老犬になると硬めのドッグフードが食べられなくなり、さらに加齢による唾液の分泌量の低下によって口内環境が悪化しやすく、口臭が強くなりがちです。

犬用の口臭対策グッズ

犬の口臭は病気の可能性も

家族の一員でもある大切な犬に、いつまでも健康で長生きして欲しいと思うのは当然です。犬は言葉を話せませんので、人間が十分に注意を払って犬の異変を見逃さないようにしてあげることが大切です。

人間と同様、犬の口臭には様々な健康上の問題が隠れていることがあります。糖尿病や腎疾患、尿毒症のような病気によって口臭が強くなることもありますので、注意が必要です。

犬の内臓は人間より小さいため、問題が生じた時には急激に悪化しやすく、飼い主の判断が遅れると深刻な状態になる可能性もあります。あまりに犬の口が臭いと感じるようであれば、早めに獣医の診察を受けるようにしましょう。

犬の口臭の予防対策

サプリ・スプレーでの犬の口臭の予防対策

手軽にできる犬の口臭の対策方法として、下記のようなものがあげられます。

歯磨きガム

愛犬の口臭対策をする場合、犬用の歯磨きブラシ等で歯垢を除去するのが確実ですが、なかなか人間のようにスムーズにはいきません。そこで、食後に噛むことで手軽に歯垢を除去できる「歯磨きガム」が人気を集めています。

様々な商品が販売されており、形状や香り等の種類も豊富です。犬によって好き嫌いが分かれますので、食いつきが悪い場合にはいくつか種類を試してみると良いでしょう。

ジェーピースタイル 和の究み 歯みがきガム ミニサイズ 225g ジェーピースタイル 和の究み 歯みがきガム ミニサイズ 225g

日清ペットフード
売り上げランキング : 129

Amazonで詳しく見る

口臭対策スプレー

口臭対策スプレーの使用も、手軽にできる予防方法の一つです。犬の口が臭いと感じた時に直接噴射して使用します。臭いを抑える他、歯垢や歯石のケアに役立つものもあります。

スプレーは簡単に取り入れられる反面、犬は口周りがとても敏感で、触られるのを極端に嫌う犬もいます。スプレーを向けただけで警戒する犬も少なくありませんので、向き不向きがあります。

【ペットの歯石、口臭対策に】デンタリン クリアーミスト 50ml【日本製】【犬 猫 デンタルケアスプレー 歯石 口臭】 【ペットの歯石、口臭対策に】デンタリン クリアーミスト 50ml【日本製】【犬 猫 デンタルケアスプレー 歯石 口臭】

犬猫用品のデンタリン
売り上げランキング : 11510

Amazonで詳しく見る

まとめ

今回は、犬の口臭の原因と、サプリやスプレー等での予防方法についてご紹介しました。

現在では様々な対策グッズが販売されていますので、犬の口が臭い場合には歯垢の除去等の健康管理に気を配ってあげるようにしましょう。

また、異常な口臭を感じる場合には、内臓等の病気の可能性もありますので、放置せず早めに獣医に相談することが大切です。